Pairs(ペアーズ)の無料会員と有料会員の違い。課金なしでできることの限界は?

Pairs(ペアーズ)の無料会員と有料会員の違い。課金なしでできることの限界は? Pairs(ペアーズ)

人気マッチングアプリ(厳選の4つ)
~ 婚活するなら ~ ~ 恋活するなら ~

Pairs(ペアーズ)は無料会員のままでもできることは意外とあります。しかし、男性は有料会員になれば使えるサービスが格段に増えます。今回はペアーズ有料会員の特徴と無料会員との違いを解説します。

Pairs(ペアーズ)無料会員が使えるサービス。無料で登録した後は?

ペアーズ無料会員の機能

ペアーズ無料会員の機能

ペアーズは無料で会員登録できます。登録すれば無料会員となり、月額料金なしでサービスを始められます。

 

女性を検索できる

検索機能を使って女性を検索することができます。

ためしに「年齢:25~29歳」「居住地:東京・神奈川」「学歴:大学卒」「タバコ:吸わない」の条件で検索してみましょう。すると、1800人以上ヒットしました。十分すぎるくらいの人数ですね。この中から気になる女性を選んでプロフィールや自己紹介文を読むことができます。まじめに出会いを探している女性もたくさんいますよ。

 

女性に「いいね!」を送れる

プロフィールを確認して「この女性と趣味が合いそうだな」「この女性と話してみたいな」と興味を持ったら、女性に「いいね!」を送ります。

「いいね!」をもらった女性は管理画面から、どのような男性が「いいね!」を送ってきたか確認できます。女性があなたのプロフィールを確認して「この人ならメッセージのやり取りをしても良いかな」と思えば「いいね!ありがとう」を送ってくれるので、そこでマッチング成立となり、ペアーズ上で直接メッセージのやり取りができるようになります。

このように、女性とメッセージのやり取りをするには自分のプロフィールをきちんと書いて、相手に興味を持ってもらえるようにする必要があります。プロフィールの作り方は下記を参考にしてくださいね。

>>Pairs(ペアーズ)のプロフィール(自己紹介)の書き方!男性の例文を紹介

 

コミュニティに入れる

ペアーズにはコミュニティというサービスがあります。コミュニティは同じ考えを持っている人が登録する集まりで、コミュニティに入っている人のプロフィールを見たり、プロフィール画面から相手がほかにどのようなコミュニティに入っているのか確認したりできます。

たとえば「犬派」「カレー大好き」「水族館大好き」などのコミュニティがあります。それぞれに多くの男女が登録しており、「犬派」コミュニティには15万人以上の男女が入っています。

なかには「恋愛経験少ない」「野良猫には必ず声をかける」などのめずらしいコミュニティもあるので、プロフィールを確認して「この人は自分と同じコミュニティに入っているから話が合いそうだな」と思ったら積極的に「いいね!」を送りましょう。自分と同じ趣味を持つ人ならマッチングしやすくなりますよ。

 

Pairs(ペアーズ)無料会員でできることの限界

ペアーズ無料会員でできないこと

ペアーズ無料会員でできないこと

ここまで見てきたことは無料でできますが、残念ながら無料会員でできることにも限界があります。

それは次の2点です。

  1. 女性が送ったメッセージを見られない
  2. 2通目以降のメッセージを女性に送れない

こちらから女性に初めてメッセージを送ることはできるのですが、相手が送ってくれた返事を見られませんし、2通目のメッセージを送ることもできません(女性の返信を見られないので返事の書きようがありません)。

また、マッチングした後は男性から女性にメッセージを送るのが基本ですが、女性から先にメッセージを送ってくれることもあります。しかし、無料会員はそのメッセージを見られないので、きちんと返事を書くことができません。

そのため、女性とメッセージを継続的に続けたい場合は有料会員に登録する必要があります。つまり、ペアーズで女性と普通にメッセージのやり取りをしたい場合は課金しなければならないのです

>>Pairs(ペアーズ)の初メッセージで返事をもらうには?初回に送る好印象の例文を紹介

 

Pairs(ペアーズ)はなぜ有料なのか

ペアーズの見解は次のとおりです。
 

Pairsの登録は無料。

しかしながら、より安心・安全なサービスを提供し、クリーンな出逢いの場を運用するため、有料でサービスの提供をしております。

これにより、真剣に「結婚相手を探したい」「恋人を探したい」と考えている方に安心してご利用いただけるよう、24時間体制の投稿監視やカスタマーサポートの強化、また、あらゆる機能改善を行う体制を整えることができています。(ペアーズ公式)

 
ペアーズに限らず、どのマッチングアプリも「女性は無料(または安い)で男性が有料」という仕組みは同じです。

これは悪質な男性を排除するためですね。真剣に出会いを探している男性会員が集まらないと、女性会員も増えません。女性会員が増えないと男性会員はより厳しい競争にさらされます。一人の女性に多数の男性がアプローチするのはどこでも変わらないので、良質な出会いの場を維持するには男性側に課金するのが合理的なのです。

 

Pairs(ペアーズ)の無料会員と有料会員の違い

ペアーズの無料会員と有料会員の違い

ペアーズの無料会員と有料会員の違い

有料会員と無料会員の違いは、上記のように「メッセージのやり取りができるかどうか」です。女性と会うにはメッセージのやり取りをしなければならないので、「本気で出会いたい」と思う男性は課金しなければなりません。

そして、ペアーズの有料会員になると次の機能が追加されます。

 

女性がもらっている「いいね!」の数が見られる

有料会員になると、女性会員がもらっている「いいね!」の数を見られるようになります。つまり、女性会員の人気度がわかるようになる、ということですね。

「いいね!」をたくさんもらっている人気の女性会員は、数多くの男性とメッセージのやり取りを並行しておこなっているので、こちらが「いいね!」を送っても気づいてもらえない、または関心を持ってもらえない、という危険があります。

そのため、「いいね!」が多い女性を避けてアプローチするのがおすすめです。できれば100「いいね!」未満の女性が理想的ですね。ペアーズに登録してからまだ時間がそれほど経っていない女性なら、アプローチする男性もそれほど多くないので、マッチング率が高くなります。

「いいね!」が少ない女性に積極的にアプローチしましょう。

 

Pairs(ペアーズ)の有料会員と無料会員の違いまとめ

以上のように、ペアーズ無料会員は有料会員に比べてできることに限りがあるので、「彼女が欲しい」「結婚相手を見つけたい」と真剣に考えている方は有料会員になることをおすすめします。有料会員になれば女性の「いいね!」数を確認できるので、効率的に相手を探せるようになります。

まずはペアーズに無料で登録して、どのような女性がいるのか確認してみましょう。そして「この人とメッセージのやり取りをしてみたいな」と思ったら有料会員になりましょう。そうすれば効率的に出会いを見つけられますよ。

>>Pairs(ペアーズ)男性の有料会員のおすすめ料金プランと支払方法。月額いくら?

>>5分で無料登録 >> 【pairs】Facebookで恋活・婚活

コメント

▼ この記事を書いた人

アラサーのための恋活・婚活ガイド編集部

公式ライター oguro
20代半ばから始めた婚活体験を元に、恋愛や結婚にまつわるお役立ち情報を発信しております。各種のマッチングアプリや結婚相談所、街コン、そして婚活パーティーなど、出会いの場を中心に活動中です。読者の皆様が良縁に恵まれ、生涯のパートナーを得られることを願っております。

アラサーのための恋活・婚活ガイド編集部をフォローする