Omiai(おみあい)のイエローカードとは?違反者を強制退会させる通報(違反報告)制度!

Omiai(おみあい)のイエローカードとは?違反者を強制退会させる通報(違反報告)制度! Omiai(おみあい)

人気マッチングアプリ(厳選の4つ)
~ 婚活するなら ~ ~ 恋活するなら ~

Omiai(おみあい)の違反報告制度は、利用者が安心して婚活をするための仕組みの一つです。ユーザーの通報により、違反者に対してイエローカードや強制退会などの処分を与えられます。

 

Omiai(おみあい)のイエローカードとは?

Omiaiのイエローカードとは、利用規約に違反したユーザーに付けられる目印のことです。イエローカードには、「このユーザーは複数の利用者から危険人物だと通報されているので、皆さんご注意ください」という運営元のメッセージが込められています。

違反者にイエローカードが与えられる流れをまとめると次の通りです。
 
Omiaiで違反者にイエローカードが与えられる流れ
 
Omiaiユーザーから「この人は利用規約に違反している!」という通報があった場合、違反者にはペナルティが与えられます。そして、ペナルティが複数たまると、今度はイエローカードが一定期間与えられます。さらに、イエローカード付与後も通報が続く場合には、強制退会の処分となり、二度とOmiaiに登録できなくなります。

 

イエローカードが付く条件

Omiaiの利用規約、第7条(禁止事項)に違反した場合にイエローカードが付きます。具体的には次のようなケースです。

  • 他サイトに誘導する
  • ネットワークビジネスに勧誘する
  • 宗教に勧誘する
  • 個人情報を収集し悪用している
  • プロフィールを偽る
  • 既婚者(または恋人がいる)
  • 写真とあまりにも違う
  • メッセージの頻度が多すぎる(一日に何十件も)
  • デートの急なキャンセル(ドタキャン)
  • 体目当ての利用
  • お金を借りようとする
  • 会話がかみ合わない
  •  
    ※参考:Omiai利用規約 >> https://fb.omiai-jp.com/japan/site/kiyaku/

 

イエローカードの見え方

イエローカードが付くと、イエローカードを付けられたユーザーと、そのマッチング相手全員に注意勧告が届きます。そして、プロフィールのメイン写真にイエローカードが表示されます。
 
Omiai:イエローカードを付与された違反者
 
このイエローカードはプロフィール画面だけでなく、検索結果の写真にも表示されます。

イエローカードを付けられたユーザーは、マッチング率が大幅に低下したり、相手からのメッセージが途絶えたりするなどのデメリットが生じます。

 

Omiai(おみあい)のイエローカードの解除方法

自分に付けられたイエローカードを消すことはできません。また、イエローカードやペナルティはFacebookアカウントに付与されるため、いったんOmiaiを退会して再登録しても消えません。

一定期間経過後、運営がイエローカードを取り下げてくれるまで待つしか方法がありません。

身に覚えのないイエローカードを付けられた場合には、運営に問い合せ、申し開きをしてみましょう。主張が認められれば、イエローカードを取り下げてもらえる可能性もあります。

 

Omiai(おみあい)でイエローカード付与後も違反報告が続くと強制退会

イエローカードが与えられた後も、運営に違反報告が継続して寄せられた場合、強制退会の処分となります。強制退会となると、そのユーザーとマッチングしていた相手にお知らせが届きます。

強制退会になったユーザーは、Omiaiに再登録できません

 

Omiai(おみあい)で相手にイエローカードが付いていたら?

イエローカードが付いているということは、その会員には複数のユーザーから違反報告が寄せられたということです。そのため、十分に注意してやり取りを行う必要があります。

どれほど条件が魅力的でも、「いいね!」を控えたほうが賢明です。また、すでにマッチングしている相手の場合は、メッセージの交換を中断して様子を見ることをおすすめします。これまでのやり取りが誠実であっても、相手が実は悪質業者や体目的の男などの不審者である可能性もゼロではないからです。

>>Omiai(おみあい)に潜むサクラ・業者の特徴と手口をリスト化!その見分け方と対策とは?
 

Omiai(おみあい)で身に覚えのない違反報告をされないために

Omiaiの違反報告は、ユーザーが安心してサービスを利用する環境づくりのためにあります。しかし、善良な利用者が身に覚えのない違反報告によって、イエローカードを付けられてしまう事例もまれにあります。ここでは、間違ってペナルティを受けてしまわないための予防策・注意点をご紹介します。

 

①礼儀・マナーを守る

身に覚えのない違反報告を避けるためには、相手の怒りを買わないことが大切です。怒った相手がウソの違反報告をする恐れがあるからです。

もちろん、虚偽の違反報告によってペナルティが与えられることはありません。運営は違反報告を精査したうえでペナルティを与えるからです。しかし、複数の相手から同じような違反報告が寄せられた場合は、ペナルティが付与される可能性があります。

メッセージのやり取りを何度か続けたものの、やはり楽しくないので既読スルーして自然消滅を狙うことも多いと思われます。しかし、このような方法は相手の怒りを買いやすいものです。何人もの相手に同じような対応をしていると、ウソの違反報告がいくつも積み重なり、イエローカードを付けられる危険が高まります。

メッセージのやり取りをやめたい時は、「退会することになりました」、「メッセージ交換して頂きありがとうございました」などと、適当な理由や感謝の言葉を並べてからブロックするのがおすすめです。少し面倒くさいですが、自分も相手もアプリを気持ちよく利用するための配慮は必要です。

 

②メッセージを送りすぎない

相手に対する思い入れが強すぎると、つい一日に何通もメッセージを送ってしまいがちです。送るメッセージの数が多すぎると、相手に「ストーカーのようで怖い」と思われてしまいます。場合によっては違反報告をされてしまうこともあるので、メッセージの分量は相手に合わせて調整するようにしましょう。

 

③メッセージを放置されても怒らずに諦める

Omiaiでは、メッセージの既読スルーや未読スルーはよくあることです。そのまま自然消滅となることも珍しくありません。もちろん、メッセージをスルーして自然消滅を狙うのはマナーとして相応しくありません。しかし、仕事や勉強で忙しい日々を送るなかで、それほど興味のない相手一人ひとりに丁寧な対応をしていられないのも事実です。

相手がスルーによって自然消滅を狙ってきたら、「失礼です」「通報します」などと怒るようなことはせず、縁がなかったと諦めて、次の相手を探していく方向に心を切り替えましょう。このようにすれば、無用のトラブルに巻き込まれたり、相手から違反報告を受けたりせずに済みます。

 

Omiai(おみあい)で違反報告する方法

違反報告の手順は次の通りです。

 
▼違反報告の手順
①違反報告する相手のプロフィール右上の「・・・」を選択。
 
Omiai:①違反報告する相手のプロフィール右上の「・・・」を選択。

 
②「違反報告する」を選択。

 
③「具体的な違反内容」と「どんな場面でそれを感じたか」それぞれ選択肢から該当するものを選ぶ。

    ▼具体的な違反内容

  • 既婚者
  • 恋人がいる
  • 他サイトの「サクラ」行為
  • ネットワークビジネスの勧誘
  • 投資勧誘などの詐欺行為
  • 商用利用目的
  • 金銭目的
  • 体の関係目的
  • 職業等の詐称
  • 結婚歴/子供の有無が異なる
  • 登録写真が芸能人画像
  • Facebookアカウントが偽物
  • 当日の無断ドタキャン
  • 個人情報交換後連絡が途絶えた
  • メールの返信が来ない
  • 卑猥(ひわい)な言動
  • 誹謗中傷する
  • 同じ人からあしあとが何度も付く
  • メッセージの頻度が高すぎる
  • その他、ストーカー行為
  • その他
    ▼どんな場面でそれを感じたか

  • 登録プロフィール内容
  • 自己紹介文
  • プロフィール写真
  • メールの内容(Omiai内)
  • メールの内容(Omiai外)
  • 実際に会ったとき
  • その他

 
④「具体的な理由」を記述。

 
⑤「内容を確認する」を選択し、報告する。

 

Omiai(おみあい)の違反報告の注意点

自分の情報は開示されない

違反報告をしても、自分の情報が相手に知られることはありません。相手に伝えられるのは、報告画面で選択された「違反内容」と、改善指導の注意のみです。そのため、報告を受けた相手が、「誰が違反報告したのか」や「『具体的な理由』フォームに入力された内容」などを知ることはできません。

 

ブロック後も違反報告が可能

ブロック済みの相手を違反報告することも可能です。もしも嫌な思いをしたら、泣き寝入りせずに違反報告までするのが望ましいです。他のユーザーが被害に遭わないように協力することも大切だからです。

▼ブロック済みの相手を違反報告する手順
①マイページの「各種設定」を選ぶ。
 
Omiaiの「マイページ」画面で「各種設定」を選択。
 
②「ブロックユーザーリスト」から、違反報告する相手を選択する。
 
③「具体的な違反内容」・「どんな場面でそれを感じたか」・「具体的な理由」を入力して報告する。

 

Omiai(おみあい)の違反報告まとめ

以上のように、Omiaiには厳しい違反報告制度があり、不審者や悪質業者を排除する仕組みが整っているので、利用者は危険な目に遭うのを未然に防ぐことができます。イエローカードの付いたユーザーに注意しながら、自分と相性の良い相手を探しましょう。

コメント

▼ この記事を書いた人

アラサーのための恋活・婚活ガイド編集部

公式ライター oguro
20代半ばから始めた婚活体験を元に、恋愛や結婚にまつわるお役立ち情報を発信しております。各種のマッチングアプリや結婚相談所、街コン、そして婚活パーティーなど、出会いの場を中心に活動中です。読者の皆様が良縁に恵まれ、生涯のパートナーを得られることを願っております。

アラサーのための恋活・婚活ガイド編集部をフォローする