Omiai(おみあい)の「みてね!」は効果あり!相手から足跡が付く可能性アップ。

Omiai(おみあい)の「みてね!」は効果あり!相手から足跡が付く可能性アップ。 Omiai(おみあい)

人気マッチングアプリ(厳選の4つ)
~ 婚活するなら ~ ~ 恋活するなら ~

Omiai(おみあい)の「みてね!」機能はポイントを使うことで利用できますが、この機能を使ったことがない方も多いと思います。

今回は、「そもそも『みてね!』とは何?」、「ポイントまで使って何か意味あるの?」、「相手の画面ではどんな表示になるの?」などと疑問に感じている方に向けて、「みてね!」と「メッセージ付きみてね!」の効果や使い方について解説します。

 

Omiai(おみあい)のみてね!とは?

送った「いいね!」が相手のおすすめ枠に優先表示

Omiai:「みてね!」をしてマッチング率UP

「みてね!」を使うと、自身の送った「いいね!」が、相手の「いいね!」一覧画面のおすすめ枠3日間、優先的に表示されます。

相手の画面には「『いいね!』を見落としてませんか?」という表示も出ます。そのため、見逃されていた「いいね!」が相手の目に留まり、相手から足あとや「いいね!ありがとう」をもらえる可能性が高まります。

 

相手からの見え方(表示のされ方)

Omiai:「みてね!」を使うとあなたの「いいね!」が埋もれません。

自分が送った「いいね!」が、相手のおすすめ枠に掲載されるだけなので、「みてね!」を使用したことが相手に伝わることはありません。バレる心配がないので堂々と使えます。

 

「みてね!」と「いいね!」の違い

いいね! 相手 メッセージ交換したい相手に送る
機能 相手が「いいね!ありがとう」してマッチング
みてね! 相手 すでに「いいね!」した相手に送る
機能 「いいね!」に気づいてもらいやすくなる

 
「いいね!」はマッチングしたい相手に送るものです。相手が「いいね!ありがとう」を返してくれればマッチング成立となり、メッセージを送ることができるようになります(※メッセージを送信するには有料会員になる必要があります)。

いっぽう、「みてね!」は、すでに「いいね!」した相手に送るものです。相手から「いいね!ありがとう」が来ない時や、足あとすら付けてもらえない時に使います。

 

「みてね!」を使うタイミング

「みてね!」を使うのに丁度よいタイミングは、相手に「いいね!」を送った後、1~3日ほど経っても足あとすら付かない時です。

そして、週の真ん中よりも、週末に使ったほうが効果を期待できます。一般的に、金曜日の夜から土日にかけての週末の時間帯に、Omiaiの利用者が集中します。

もしも相手が普通の会社員や学生ならば、週末にアプリを開く可能性が高いので、この時間帯に「みてね!」を送るのがおすすめです。

 

「みてね!」の料金

「みてね!」を1回利用するには3ポイントを消費します。

Omiai:3ポイントで「みてね!」を利用できる。

1ポイントあたり75~100円で買えるので、「みてね!」は1回225~300円で利用できるということになります。

Omiai(おみあい)ポイントの使い方と効果的に増やす方法とは?無料付与・割引キャンペーンに注目!
Omiai(おみあい)ポイントとは、Omiai内でマッチング率アップにつながる様々な機能を使うためのものです。「いいね!」と交換することもできますが、「いいね!」とは違った別物です。今回はポイントの使い方と、効果的に増やすコツをご紹介します...

ちなみに、さらに2ポイント追加で「メッセージ付きみてね!」を送ることもできます。

 

Omiai(おみあい)の「メッセージ付きみてね!」とは?

5ポイント使えば、すでに「いいね!」を送った相手に、「メッセージ付きみてね!」を送れます。

Omiai:5ポイントで「メッセージ付きみてね!」を利用できます。

「メッセージ付きみてね!」とは、「みてね!」にメッセージを添えて送れる機能です。相手がログインした時にメッセージが一画面で大きく表示されるので、「みてね!」よりもさらに目立つというメリットがあります。
 
Omiai:「メッセージ付きみてね!」の見え方

 

「メッセージ付きみてね!」の例文

Omiaiの「みてね!」にメッセージを添える場合は下記のような文が基本となります。

はじめまして! ○○と申します。28歳で、食品メーカーで営業の仕事をしております。△△さんのプロフィールを拝見して、「一緒に音楽のお話を楽しめたら良いなあ」と思ってメッセージいたしました。プロフィールをご覧いただき、お返事してくださると嬉しいです。よろしくお願いします!

メッセージは140字以内に収めなければなりません。そのため、上記の見本のように、「最初のあいさつ」・「自己紹介」・「興味を持った点」・「共通の趣味や価値観」・「終わりのあいさつ」などを書いたらいっぱいになります。

 

Omiai(おみあい)の「みてね!」の効果を検証

「みてね!」を使えば本当にマッチングにつながるのか、実験してみました。

「いいね!」を送って2日後、足あとを付けてくれなかった女性10人に「みてね!」を送ってみました。

すると、10人中9人が足あとを付けてくれて、その中の4人とマッチングできました。この結果から、「みてね!」は効果的な機能だと言えます。

 

Omiai(おみあい)の「みてね!」の効果が薄い相手

人気会員

相手が人気会員の場合、いくら「みてね!」が目立つとはいえ、無視される可能性は高まります。

「いいね!」する段階で、「そもそも相手が自分の身の丈に合っているのか」を考えることが、効率よくマッチングするためにも大切です。

手持ちの「いいね!」数にもポイント数にも限界があるので、アプローチする相手はきちんと選ぶことが重要です。

 

自分と趣味や価値観が合わない人

自分と趣味が合わない相手や、大切だと思う点が大きくズレている相手は、マッチングする可能性も、メッセージが長続きする可能性も低い傾向があります。

このような相手に無理に「みてね!」を送っても、ポイントの無駄遣いになってしまうので、避けたほうが賢明です。

ただし、「みてね!」を使う上で、相手に合わせて自身のプロフィールを少し変更することは効果的です。

たとえば、お互いにお笑いが好きだという共通点がある場合に、相手の趣味に合わせて、自己紹介文に好きな芸人名やテレビ番組名を追加する、といったケースです。このようにすれば、相手に関心を持ってもらいやすくなり、「みてね!」の効果を高められます。

>>Omiai(おみあい)のプロフィールの例文を紹介!自己紹介文の書き方・コツとは?

>>Omiai(おみあい)のプロフィール写真の選び方。笑顔の男性は女性に好印象!

 

最終ログインがグレーのままの人

Omiaiの利用頻度が低い相手に「みてね!」を送っても、気づいてもらえなかったり、無視されたりする可能性が高くなります。

相手の最終ログイン状況は、プロフィールの「」の色で確認できます。これがグレーの場合は、最終ログインが「2週間以内」か「1ヶ月以内」(またはそれ以上)であることを示しています。

これらのユーザーは、そもそもOmiaiを積極的に利用していないので、「みてね!」に対する反応を期待できません。そのため、「みてね!」の使用を控えるのがおすすめです。

 

「みてね!」を送るのが2回目の相手

「みてね!」は同じ相手に何度も使えます。しかし、「みてね!」が一度無視されたような相手に何度も送るのはおすすめできません。

相手がこちらのプロフィール写真を見た段階で興味を持ってくれなかったのかもしれませんし、年齢が相手の恋愛対象でなかったのかもしれません。いずれにせよ、マッチングの可能性が低い相手にこだわるのは時間の無駄なので、気持ちを切り替えて他の相手を探すのがおすすめです。

一人の相手にこだわってアプローチし続けると、相手に「しつこい」と思われ、最悪の場合、違反報告されてしまう恐れがあるので注意が必要です。

>>Omiai(おみあい)のイエローカードとは?違反者を強制退会させる通報(違反報告)制度!

 

Omiai(おみあい)の「みてね!」の使い方

①マイページの「自分から」を選択。

②一覧から「みてね!」したい相手を選ぶ。

③「みてね!」と「メッセージ付きみてね!」のどちらを送るか選ぶ。

 

Omiai(おみあい)で「みてね!」されたら

相手から「みてね!」や「メッセージ付きみてね!」が届いたら(おすすめ枠に誰か表示されていたら)、まずは相手のプロフィールを確認することをおすすめします。

写真の第一印象があまり良くない場合でも、自己紹介文を読んでみたら自分との共通点がたくさん見つかるかもしれません。自分に関心を持ってアプローチしてくれた相手なので、メッセージのやり取りも長続きしやすく、実際に会うまでのハードルもそれほど高くないはずです。

 

Omiai(おみあい)で「みねて!」以外に効果のある機能

「みてね!」以外でマッチング率の高い機能に、次のようなものがあります。

 

「スペシャルいいね!」

スペシャルいいね!」は、通常の「いいね!」にメッセージを添えられる機能です。

メッセージを添えられる「メッセージ付きみてね!」が効果の高い機能であるのと同じように、「スペシャルいいね!」もメッセージを付けられる機能なので、高いアピール効果があります。

 

足あとをたどって「いいね!」する

自分に足あとを残してくれた相手に「いいね!」すると、検索画面から「いいね!」するよりもマッチング率が高い傾向にあります。

毎日ログインしたり、プロフィールを充実させたりすると、足あとをもらいやすい状態にできます。

 

Omiai(おみあい)の「みてね!」まとめ

みてね! メッセージ付きみてね!
3ポイント(約300円) 5ポイント(約500円)
・相手の「いいね!」一覧のおすすめ枠に優先表示される ・「みてね!」にメッセージを付けられる。
・相手がログインした時に1画面で表示される。
・相手の「いいね!」一覧にメッセージ付きで表示される。

 
「みてね!」と「メッセージ付きみてね!」は、自分が送った「いいね!」を目立たせる効果があり、マッチング率アップにつなげられます。必ずマッチングできるというわけではありませんが、利用する価値はあると思います。

ただし、「みてね!」の利用にはポイントを消費するので、費用の面を考えると、何度も簡単に使える機能ではありません。

そのため、「どうしてもマッチングしたい!」と思う相手にのみ、「みてね!」の利用を検討してみましょう。

その際、効果をより高めるために、自身のプロフィールを相手に合わせて調整することが欠かせません。自己紹介文には、相手の趣味に合わせて内容を追加したり、写真をより魅力的なものに変更したりして準備をすることをおすすめします。

コメント

▼ この記事を書いた人

アラサーのための恋活・婚活ガイド編集部

公式ライター oguro
20代半ばから始めた婚活体験を元に、恋愛や結婚にまつわるお役立ち情報を発信しております。各種のマッチングアプリや結婚相談所、街コン、そして婚活パーティーなど、出会いの場を中心に活動中です。読者の皆様が良縁に恵まれ、生涯のパートナーを得られることを願っております。

アラサーのための恋活・婚活ガイド編集部をフォローする